数回出たことがある婚活目的のイベントで、中学時代のクラスメイト(男性)…

何回か出席したことがある婚活を目的にしたパーティーの場で・・

  • 何度か出たことがある婚活を目的にしたパーティーで、子供のころの同級生にばったり遭遇したことが少し前にありました。私が婚活していることを友人にもバレるのが嫌だったので、秘密にして話を進めていたのにも関わらず、婚活イベント会場で、なんとなく見覚えのある人が。学生時代の同級生とばったり会ってしまうなんて!イベントが始まってすぐは、はっきりと誰かわかっていたわけではなく、会話する機会があったときに、ネームプレートに目をやって、そこではっきり思い出しました。その事実には向こうも気付いていて、相当気まずそうでしたが、婚活がバレてしまって私はその相手以上に、恥ずかしかったです。

    結婚活動には、こうしなくてはいけないというやり方は存在しません。

  • 婚活というのは、決まったルールというのは存在しません。ですので、単独で行動しても問題はありません。ではありますが、一人で動くとどうしても行動範囲が狭くなりやすいので、異性と出会うチャンスも限定されてしまうのが欠点といえます。自分が婚活しているということを赤の他人も含めて周囲の人に知ってほしくないと思っているから、ひとりで婚活する大きな理由になるのだろうと思いますし、その気持ちも充分に理解できます。しかし、もし、より自身にマッチしたパートナーと出会いたいと本気で思っているのなら、「結婚仲介業者(相談所など)」に頼るのが無難です。それに、一人で婚活することに比べたらはるかに出会う機会が多くなることは間違いないのです。コストなどは必要となりますが、この先の未来を考えたら、その点を加味すると、さほど高額でもないといえるでしょう。

    結婚相手に恵まれなかった知人が、つい最近、結婚相談所がキッカケ…

  • 付き合っている人はいたのにずっと独身だった知人の話しなのですが、先月、結婚相談所を通じて紹介してもらったお相手と、結婚しました。ですが初めから結婚したいと感じる相手と出会えたわけではなかったようです。めでたく結婚が決まるまでに、3人ぐらい紹介されたんだそうです。そうして、一緒にいて気が合うと感じた男性とめぐりあうことができたのだそうです。そのあとしばらくして、二人は、半年ほど交際して結婚したのです。パートナーとなった相手には、結婚相談所のローンが若干残っていたみたいなのですが、出会いに満足しつつ返済していたといいます。出費はあるものの、結婚願望がある人にとって結婚相談所は、よいみたいです。

    自分が社交性あふれる人物なのならば、パーティー系の婚活のほうが…

  • もし自分自身が社交的な人物であるのならば、パーティー形式の結婚活動をメインのほうが向いていると思います。なぜならば通常の結婚活動サイトのほとんどは、最初からお見合いをできるものが多いので、緊張する雰囲気のまま、相手とコミュニケーションを取っていく必要があります。だから、もしも仮にあなたが、社交的な人であれば、大勢で展開されるにぎやかな、パーティー形式のほうがよりよい成果を残せるのでは、と思います。それにまた、パーティーの場合は、参加している人たちもリラックスした気分で行えるため、和やかな雰囲気でいいパートナーを見つけることが容易になるでしょう。

    「婚活系サイトの利用はなんだか怖いイメージもあるし・・・」…

  • 「結婚活動サイトを利用してみたいけど、なんとなく怖いし、危険だ」という風に思っている人はまだ多いはずです。たしかに、婚活アプリが登場しはじめた頃は、婚活サイト内でトラブルが起こったり、個人情報が漏洩するなどの問題が話題にもなりましたが、今では大手上場企業も参入しはじめ、色々なトラブルの抑止策が盛り込まれているので、サイトが登場したころのようなリスクはなく、利用者の数も増え続けています。ですがもしも、万全な状態で婚活したい場合は、フェイスブックと連動した婚活サイトはおすすめです。さらに、基本的にフェイスブックというのは、本名以外では登録してはいけないルールがあるので、安全に出会えます。

    結婚活動で行われるパーティーに出向く際は、ヒール丈が8センチ以上・・

  • 結婚活動イベントに参加する場合は、8センチ丈以上のハイヒールの使用は避けましょう。このことに関しては、私自身も初耳でした。それに、意外と認知されていないせいか、気にしていない女性が少なくないようです。実際に、結婚活動でやっているイベントでも、よく見かけます。会社によっては、ヒールは○センチ以内、と決められていることもあります。結婚活動でするイベントで履かないほうがいいのも、これと同じような理屈があると見ておくべきです。男性の目線より高くならないように、圧迫感を抑える、男性への気配りが求められるというワケですね。私は身長が高いので、はじめからヒール丈の高いものを履くことはありませんでしたが、背の低い女性はそれを気にして意外とヒールが高かったりするんです。婚活で満足いく結果を出したいのなら、ヒール丈は3から5センチ程度にとどめておくのがベストで無理に高めのヒールを履く必要はありません。