結婚活動が目的で行われるイベントなどに限らず、異性との出会いの場面で…

婚活イベントなどに限らず、男性、女性に関わらず異性とのコミュニケーションの場で…

  • 婚活が目的のパーティーに限ったことではなく、異性との出会いの場面ですごく大切だとされているのが、なんといってもステキな笑顔なんです。しかしながら、意識して笑顔を作ることは意外と難しいもので苦手だと自覚している人も多いはずです。現に、自然と魅力的な笑顔を作れる人というのは少ないです。婚活で絶対にパートナーを探してやる!と、モチベーションをあげるのはいいのですが、気持ちが全面に出すぎると、表情がぎこちなくなり、反対に相手に怖い印象をあたえます。ふと気が付けば、誰も話しかけてくれず自身が孤立してしまうのは、やはりそれなりの問題があると思うべきです。無理に笑顔でいなくても良いのです。婚活を楽しくしていますよ、という、その場を楽しむ精神でいれば異性に引かれることなく、徐々にコミュニケーションが取れてくると思います。

  • 40歳以上の方が、結婚相手に巡り会えない、結婚できないというの…

  • 40歳を過ぎた男女が、結婚する相手をなかなか見つけられない、結婚できないというのはおかしな解釈です。40歳を過ぎた人だろうが、本気で結婚したいという気持ちがあって、結婚活動で断られてもめげない人ならいつかは結婚のチャンスはあると思います。その年齢まで結婚していない人たちは、色々な経験をしてきたことによって、相手の性格は、こうであるべきだ、年収はこれくらい必要だし、見た目はやっぱり、、と希望条件をあれこれ設定してしまうことが原因になっている場合が多々あります。要は、自分の価値観によって、婚期を遅らせているわけです。さらに、40オーバーの独身の男女は、一人で過ごす期間が長かったこともあり楽をしたいと思う傾向があって、自然に、相手に対する要求も高くなってしまうのです。自覚はしていないかもしれませんが、冷静に考えてみると、「高望み」しているだけだったりします。

  • 結婚活動には様々なイベントがあるわけですが、お見合いパーティーというものは一期一会ですから・・

  • 結婚活動には様々なイベントがあるのですが、なかでも、お見合いパーティーというのは一期一会だから、一番最初の印象が決定的です。この第一印象ですが、事実顔とかスタイルなどより、トータルのイメージをほぼ決定するヘアスタイルやファッションの方が重要なことなのです。あなたが女性なら、女子アナウンサーをお手本にすれば宜しいと思います。可憐で女性らしく知的な雰囲気が女性の髪形やファッションの理想的なものです。膝丈ほどのワンピースにジャケットを着る、もしくは、アンサンブルニットに膝丈ほどのスカートなどが非常に印象が良いです。色は青とか緑なのど寒色系は避け、ピンクベージュとかオレンジ系統のやさしい印象の色合いにすると、あなたの女の子らしさを映えさせてくれるでしょう。

  • 結婚活動中の女性が、男性に聞いてはならないタブーともいえる話題があります。

  • 出会ってすぐ男性に触れてはいけない質問があります。知った人には話すことですが、その質問は、給料・勤務先・クルマ、と3点になります。これらの質問がいけない訳は、相手が結婚相手として最適な男性か知りたい、という気持ちもわからなくもありませんが、初対面でいきなりこういた質問をしたら、男性へのマイナスイメージにかなりません。何が何でも、結婚生活にはお金も必要です。ですので、そういった面が気になるなら年収が何百万円以上と条件が備わっていたり、および、職業限定の婚活が目的で行われるパーティーまたはマッチングサイトを選択しておくのが無難です。参加者がはじめから限定されていれば、上記の質問をしなくてもなんとなく経済レベルが分かりますね。婚活を成功させたいなら、あなたの方から経済的な関連する質問は絶対にしないでください。

  • 彼氏彼女という恋愛関係から結婚へと進めるためには、壁も多く、色々と乗り越えなくてはなりません。

  • 恋愛を足がかりに、結婚をしていくためには、あれこれとハードルを超えていく必要があるのです。はじめに、相手との価値観の差や、生活の相違を不満に思わないことが必要です。相性についていえば、趣味が合うとか、好きなものが似ている、といったことになるかと思います。そして、価値観についていうと、大切なものは何か、といったことになるかと思います。お金、友達、家庭などそれぞれに感じる価値観は人によって違って当たり前です。生活の部分に関しても、細かく言うと起床時間や、就寝時間も違います。すべてにおいて一緒でないといけないわけではありません。そしてまた、似通っている必要もないのです。先にも記載したように、尊重しあえるかどうか(無理なく)、です。また、それ以前の話としてルックスで判断すれば結婚に影響します。しかし、言い方を変えると、工夫が必要です。とりあえず、相手の内面を見ないと結婚は難しいものです。そのため婚活をしていくつもりなら、人をしっかり評価するスキルが大きなポイントになっています。人を見る力がある人ほど婚活での失敗を防げるはずです。

  • 結婚活動をしていく際、相手と話をしていると、パターン的にお互いの趣味を尋ねること・・

  • 婚活をしていると、相手との会話でパターン的にお互いの趣味を尋ねることが多々あります。そのなかで、私はある共通点に気づきました。それは「ジム通い」「映画鑑賞する」と答える方が私が婚活で話をした相手のだいたい半分を占める勢いで多いということです。婚活パーティーに参加すれば、2~3人に1人の割合でジム、もしくは映画鑑賞なので本当に驚きました。現実にはジム通い、映画鑑賞が趣味なのかどうか、はさておき婚活でするパーティーに参加するのであれば、あなたもジム通いを試してみたり、(ジムに通うことは婚活のためとはいえ健康的で自分のためにもなりますよね。)映画を趣味に加えておくと、会話をすすめるキッカケになるはずです。